英知会の6つの特徴

“個室診療”で、患者様の歯と心に向かい合う

当院では全診療室が個室となっています。患者様のプライバシーに配慮し個室にすることでデリケートなお口のお悩みも気兼ねなくドクターやスタッフにご相談ください。

“安心・安全”には一切の妥協をしない、徹底した滅菌対応

当院では、患者様が安心して治療を受けていただけるよう「滅菌・衛生管理」を徹底しています。 最高基準の滅菌機器を導入し、一人ひとりのスタッフが滅菌・衛生に関する高い意識、対応の徹底を実践しています。


このようなメディアに書かれている内容の事は一切なく、徹底した滅菌対応をしております。
そのため患者様の安心安全を第一に、滅菌の設備投資にも力を入れております。

世界の最も厳しい衛生基準で、安心安全な治療への取り組み

当院ではクラスBの滅菌器によって、患者様のお口に入る全ての器具を、高圧蒸気により確実に滅菌しています。 クラスBの滅菌器は治療に使用するあらゆる器具を強力な殺菌効果でウィルスや細菌を完全に滅菌できます。 当院では患者さまに使用した器具は全て、毎回、完全に滅菌対応を行い、常に滅菌が保たれた状態にし、安心、安全な治療を行っています。

滅菌機器の最高基準[クラスB]について

高圧蒸気滅菌器は、性能においてクラス別に3つに分類されています。それぞれに滅菌を行える器具の範囲が異なり、最高基準がクラスB。
次にクラスS、クラスNの順で続きます。当院では最高基準のクラスBの滅菌器を使用しております。

滅菌滅菌

滅菌

徹底した滅菌対応

滅菌

当院ではクラスB基準の滅菌器を5台所有しており、器具に併せ滅菌処理をしています。
また、タービンやコントラをそれぞれ100本用意しており、患者様こどに完全に滅菌処理を行った器具を使用しております。

滅菌
機器の内側、外側を徹底して滅菌することが可能。

世界で最も衛生基準の厳しいヨーロッパ ( ドイツ ) 基準に対応することで、 優れた滅菌性能と、あらゆる器材の滅菌を可能とし、歯科医療におけるグローバルスタンダードを行うことで、 すべての患者さんに安心と安全をお届けできると考えております。

完備された院内ラボで、“患者様オリジナル”の技工物を

英知会の歯科技工について

多くの歯科医院では歯科技工物を外部の歯科技工所に製作を依頼することが多いのですが、英知会では法人内で歯科技工士と技工室を抱え、一部の技工物を除いては法人内で歯科技工物の製作を完結させています。
法人内に歯科技工士が在籍することで、患者様のご要望に合わせた色調整や、噛み合わせ調整が直接行えるため、少ない回数で患者様にとってご納得のいく歯科治療のご提供に努めています。

CAD/CAM

歯科技工士インタビュー (歯科技工士 杉山)

歯科技工士になった理由と英知会で学べたことは?

昔から細かい物を作ることが好きで、物作りの仕事に就きたくなりいろいろ探し、歯を作ることに興味が出て歯科技工士になることになりました。
英知会では歯科医院に在籍しているため口腔内を常に見ることができるので、模型上と口腔内ではどこがどのように違うのかを学べています。

英知会の特長とは?

患者様の事を一番に考え、患者様の要望をしっかり聞き、歯科医師が歯科技工士、歯科衛生士、歯科助手、すべてのスタッフと共に一番いい治療の進め方を考えていくことです。

歯科技工士として心掛けていることは?

自分の考えでいい歯科技工物を作るのではなく、患者様の要望に合ったいい歯科技工物を作るように心掛けています。

患者様へのメッセージ

患者様自身の思っていることをすべて伝えていただけると、歯科医師と共に計画が立てやすいため、お気軽に何でもお伝えください。治療後の違和感でも何でもおっしゃってください。

末永い安心をお届けするための、“永年保証制度”

当院での修復物は全て永年保証となっております。治療技術から使用する素材においても自信のある治療をご提供しております。保証の条件がございますので、当院スタッフまでお問い合わせください。

お子様の健やかな成長を、歯科医療で支えたい

お子様の治療において、成長や特徴に合わせた個別のプログラムで診療を進めてまいります。理事長が実際に子供を持つ親の立場として、最善の歯科治療を施したいという考えからこの方針をとっております。

“極上空間”でリラックスしながら、心穏やかに受診できる

メディカルガーデン歯科の待合室には、自動演奏を可能にしたグランドピアノを設置しております。メディカルガーデン歯科は「予防(ケア)」をコンセプトにしたクリニックであり、リラックスした環境で診療を受けていただける環境にしております。